こだわり

IMG_4208 「大根ひとつ、日本酒一杯」で楽しんでいただけるお店
それが「陽と月」です。

肩肘を張ることなく、忙しい日々からほんのひととき、気持ちが切り替えられるようなお店に…、そんな想いで日々お客様をお迎えしております。

ぜひ味わっていただきたいのは、当店自慢のおでん。
具材によって炊き分けているため、いつでも出来たて・ふんわりやわらか。
盛り合わせとして出されることが多いおでんですが、当店では一品一品、味と盛り付けにこだわりながら、“料理”としてお出ししています。

仕込みで炊いて濃くなった出汁をそのまま使うのではなく、味がしゅんだ具材を、出来たての透き通った出汁とともにご提供。
京風の出汁はとっても旨味とコクが効いており、上品な味わいです。

お飲み物は、店主が自ら目利きし、おでんに合う近江の地酒のみを厳選。
お酒が飲めない方も「飲む」を楽しめるように、信州プレミアムりんごジュースやソフトドリンクも各種取り揃えています。

白・黒・木目を基調にしたシックな店内デザインは、グラデーションカラーがアクセント。
普段使いにも、大切な人とのデートにも、ぜひご利用ください。

JR東海道本線近江八幡駅から徒歩10分。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

● “こだわり”のおでん

IMG_4178

当店自慢のおでんの中でもとくに一押しなのが、近江牛ホルモン海老しんじょう半熟卵、そして糸こんにゃく

近江牛ホルモンは、おでん出汁でしっかり下味をつけることで旨味をプラス。食べたことのないおいしさを、ぜひお楽しみください。

魚のすり身・海老・大葉・ぎんなん・椎茸が入った海老しんじょうは、素材の食感はそのままにふんわりと。お召し上がり方はワサビがおすすめです。

半熟卵は、薄口しょうゆとみりんで味付けした後、おでん鍋に入れて。とろーり半熟のままお出しします。

国産のこんにゃく芋を使った糸こんにゃくは、細めで歯ごたえがあり、まさに“絶品”。束ねておらず、こんにゃくなのにしっかり出汁がしゅんでいます。

全てご注文をいただいてから煮込むため、出来たてなのに出汁がしみ込んだ、おいしいおでんをお召し上がりいただけます。

● 新鮮な食材のみを使った海鮮料理

033

人気No,1のメニューは何といっても、きずしの炙りと、本マグロのお造り

炙ると脂が溶け出すきずしの炙りは、ジューシーさと香ばしさが口全体を包みます。

本マグロのお造りは、新鮮だからこそお出しできる一品。
いつお越しいただいても味わっていただけるよう、常にご用意しております。
「おいしいマグロのお刺身が食べたいな」と思った時は、ぜひ当店にお越しください。

この他にも、全国各地から仕入れ、その時期一番おいしい旬の素材をご提供できるよう、日替わりで焼き物や煮付けなど、さまざまな味をご用意しております。

来るたびにまた違ったメニューをお楽しみいただけます。

→本日のおすすめをブログで更新中≫
→鮮魚以外のメニューをチェック≫

● 近江の地酒やプレミアムジュースを揃えております

IMG_4199

当店でご用意している日本酒は、店主自身が滋賀県内で修業を重ねていた過程で知った地酒を厳選。

すべて近江で作られた地酒で、季節によりオススメするお酒を変えています。

1つ1つのお酒の味を知り尽くしているから料理に合い、飲んで納得。

また、お酒が飲めない方もどうぞご安心ください。

全ての方に「飲む」を楽しんでいただけるよう、多種多様なソフトドリンクをご用意。

女性に人気の信州プレミアムりんごジュースの他に、ブドウやもも・みかん・洋ナシなど、バリエーション豊富に取り揃えております。

→お飲み物はこちら≫

● 落ち着ける空間

IMG_4196

「陽と月」の由来である、陰と陽のバランスを考えた、白と黒を基調とした店内は、どこかホッとするような落ちつける空間デザイン。

その中であたたかさを感じられるのは、木目を用いたテーブルや、オレンジの色合いをポイントにした照明。

ヒノキの一枚板を使ったカウンター席以外はすべて個室で、普段のご利用はもちろん、ビジネスシーンや大切な方との記念日などにもご利用いただけます。

足をお運びいただいた全てのお客さまに、心からくつろいでいただくために。

肩肘を張らず、忙しい日々からほんのひととき、気持ちの切り替えをしていただけるようなお店づくりを目指しています。

店舗案内≫

各種宴会コースもご用意しております

056当店では、通常のメニューの他にも各種宴会用のコース料理もご用意しています。

個室の仕切りを外すことで、20名まで座れる宴会にも対応可能で、事前にご相談いただければ貸切でのご利用が可能。
貸切でのご利用をご希望のお客様は、仕入れの兼ね合いもありますので、利用される希望日の2日前までにご予約をお願いいたします。

→鍋・コース料理について、詳しくはこちら≫

▲TOPへ